PuPu  in  HAWAII  

12/8〜12/16/2004


6日目(12月13日)

■朝日を浴びて朝食


昨夜は、ラナイでビールを飲んでいると急に睡魔が襲ってきて爆睡。
アラームをセットしていなかったため、気がつくと7時半ごろ。
一度も目覚めることなく朝を迎えた。二日酔いも、筋肉痛もない。
8時50分、1Fのスタバに行く。朝食には遅い時間帯だったが、15人待ち。
ホットコーヒー、ベーグル、クロワッサンのハム&チーズサンドを買ってカピオラニ公園へ。
ホットコーヒーをテイクアウトすると、フタ付きのカップに入れてくれる。
持ち運びには便利だけど、僕はフタを付けたまま飲むのが好きじゃない。
それは、フタが邪魔して
コーヒーの香りが嗅げないように思うから(そんなことないですか?)
ベンチに座って食事をし、完走証を受け取りに並ぶと例年になく長い列。
列はS字状に続いているので「これじゃ20分以上はかかるかも」と思ったが、
意外に早く10分で完走証を受け取ることができた。
完走者リストが載っている新聞(今年からサイズが変わった)を買い、
公園のベンチで見ていると、ハワイで「WIKI WIKI HAWAII」のプロデューサーをしている
ノビー池田さんとバッタリ。同じく完走者リストを手にしている。
「どうでした?」と尋ねると、「サブフォー達成しました」とニコニコしながら答えた。
忙しい合間を縫って、しっかりトレーニングした成果がでたようだ。
あの調子でいけば、まだまだタイムは延びていくにちがいない。
NIKEブースをぶらっと見てから部屋にもどった。









■ダイヤモンドヘッド下でBB 



2時にパークショアの前で、健ちゃん、えり姉さん、rinkaさんと待ち合わせ。
1Fにあるサーフショップ「hans HEDEMANN surf」でBB(ボディボード)&フィンを借りる。
料金は1時から5時まで$15(1時間だと$8)。ホテル前のクイーンズ・サーフビーチで
やる予定だったが波がない。えり姉さんの提案でダイヤモンドヘッドの方に行くことにした。
ホノマラの40Km地点より少し手前の小道を降りていくとビーチに出た。
健ちゃんは初体験、元サーファーだったrinkaさんもBBは初めてだという。
波はそれほど大きくなく、ブレークするのが早いので乗るタイミングが難しい。
rinkaさんは、さすがにタイミングをつかむのだが、フィンをつけた脚でパワーをつけるのが
なかなかうまくいかない。えり姉さんは、ラッシュガードを持参するだけあり、
何度も波に乗っていた。真っ黒に日焼けした健ちゃんは、見た目はサーファーだが、
初めてなのでタイミングがつかめない。波に合わせて僕がボードを押してあげた。
そういう僕も、乗れたのは2回ぐらい(泣) 帰る時間がきたので上がることに。
健ちゃんと話をしていると、200mほど離れた所でrinkaさんが倒れて
えり姉さんが脇に手を入れて起こそうとしている。「何してんのかね?」話していたが
普通じゃないので走っていった。聞けば、フィンをした脚を波打ちぎわで波にすくわれ、
倒れたら上半身が水中に入り溺れそうになったと。おもわず笑ってしまったが、
本人は死ぬかと思ったらしい。「浅いプールで子供が溺れるのがわかった」と言っていた。
BBの返却は5時だが、店に着いたのは5時半ごろ。延長料金を取られるかとも思ったが、
さすがにハワイアンタイム。何とも言われなかった。







■「吉祥」→「みちのく」→「山ちゃん」


夕食は「吉祥」でということになり、キヨキヨさんと待ち合わせて7時ごろ2番バスに乗る。ところが、店の近くに行くと回りが暗い。
店の前に着くとガビーーン。なんと閉店し、店は売りに出されている。それなら少し先にある「みちのく」へと向かった。
今度は店の照明はついているので安心したのも束の間。なんと満席だという。
カラカウア通りからサウス・キング通りを左折して歩く。お腹もすいたが歩く。すると「山ちゃん」という日本料理屋があった。
表には「RESTAURANT Yama Chan」という英語表示と「レストラン 山ちゃん」の2種類のサインボード。
雑誌などで見たこともなく不安はあったが、入ることに。“まずはビール”と注文すると、リカーライセンスのない店だった。
「すぐそこのスーパーにありますので、そちらでお願いします」というので、すぐに買いに行く。
バドワイザーとレッドドッグの40オンス(約1134ml)入りビールを2本、ワイン小瓶2本を持って店へもどる。










豆腐ステーキ、枝豆、ソフトシェルクラブ、好きな2品を選ぶ定食(僕はとんかつと刺身)を注文。
ビール、ワインを飲みながらワッシワッシと食べる。どれも、なかなかの味。ワイキキからは遠いけど、
日本料理屋のリストに加えようと思った。ご主人の山ちゃんはハワイ在住26年だという。
お客さんは現地のアメリカ人や韓国人が多く、日本人は少ないらしい。9時45分が閉店にもかかわらず、
ご主人との会話も弾み、10時過ぎまで楽しむことができた。








■ビールがうまい♪

11時半ごろ部屋にもどって、ラナイでビール。
明日のノースウェストで帰国する健ちゃんの部屋には、明かりが灯っている。
ホノルル発15:30の臨時便だから、午前中もたっぷり楽しめるわけだ。
ハワイ島で買ってきたオニオン&ガーリックのマカダミアナッツを食べると
オアフで買うものより新鮮に感じた。気のせいかな(笑)

それにしても、ハワイ(アメリカ)のビールは安い。
40オンスのバドワイザーが$3.19、レッドドッグは$2.65。
缶ビールも6パックで買えば1缶あたり約80円で飲めるのだからうれしい。




7日目
プロローグ 1日目  2日目  3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 帰国日へ TOP HOME