PuPu  in  HAWAII  

12/11〜12/20/2003


帰国日(12月19日)

■最後の「朝ビール」


昨夜、ラナイで遅くまで夜景を見ていたからか、とにかく眠い。7時にアラームが鳴っても、
ベッドから降りたのは20分ほどしてから。チェックアウトするまでに必要なものだけ残して、スーツケースに収める。
体重を乗せてフタを押さえないと閉まらないほど。荷物が増えた時のために持ってきたバッグも
丸々と太ってしまった。冷蔵庫に残っている最後のビールをラナイで飲みながら、ワイキキの街を見下ろす。
プールフロアでは、ハワイアンの歌に合わせてダンサーがフラを踊っている。
海には50人ほどのサーファーが海に浮かんでいる。カラカウア通りをジョギングしているのは、欧米人かロコ。
マラソンが終わって5日もたつと、日本人の姿はグッと少なくなる。向かいに見えるマリオットの窓が
朝陽を受けて輝いている。ビール2缶を飲み干してから、朝食にでかけた。







ロコモコ失敗の巻
午後便のエアーだと、帰国日の朝食まで食べられるのがいい。
「DUKE'S」に行こうか迷ったが、近場の「チーズ・イン・パラダイス」にした。
チーパラのロコモコはどんなものかと、注文した。
しかし、これが失敗。卵は半熟じゃないのでご飯と混ぜられない。
それに、パンがついている。「なんで?」という感じ。
無難にチーズバーガーでも食べておけばよかった(笑)
ホテルへ戻る前に「GNC」でサプリメントを購入。
メンバーズカードを忘れてしまったが、名前は登録されていたので20%OFF。
それにしても、日本のサプリメントはなんで安くならないのだろうか。







■日本へ向けて

11時に部屋を出て、フロントでチェックアウト。予約していたシャトルバス(8人乗り)は
11時15分ジャストに迎えに来た。約25分で空港着。チェックインをすませ、手荷物検査。シューズの中まで調べられることもなく
スムースに入れた。シートは23Eと24E。相当に混んでいるようだ。午後1時35分に搭乗開始。
席に着いてみて驚いた。中国人らしき4人家族が僕の席をはさんで座っている。左に8歳ぐらいの男の子。右は6歳ぐらいの女の子。
2人の兄妹は、僕を間にふざけあっている(笑) 並んで座ったほうが2人にしても楽しいと思い(というか、うるさいし・笑)、
「席を換わりましょうか」とお父さんに言うと、すんなりOK。僕はお父さんが座っていた通路側の席に移動。まずは、ホッとひと安心♪
NW21便は、定刻より10分遅れて2時15分にホノルル空港を離陸。飛行時間は8時間8分だとアナウンスが告げた。









1990年から毎年参加しているホノルルマラソンは、今回で14回目。我ながら、よく続いていると思う。
それは単にイベントとしてではなく、ランニング自体が好きで継続しているからだろう。
このホームページを作った動機は、ハワイの好きな人にはランニングの楽しさを、ランニングの好きな人には
ハワイの楽しさを知ってほしいということから。その橋渡しとしてホノルルマラソンがあった。
実際に、マラソンなんて走ったことのないハワイファンがホノマラに参加したり、
ハワイに行ったことのないランナーがハワイへ行ったという話も聞く。
「興味はあるけど、フルマラソンなんてとんでもない」とお考えの方。2004年は、いかがでしょうか。                           


最後まで旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。
プロローグ 1日目  2日目  3日目  4日目  5日目  6日目  7日目  8日目  帰国日  TOP HOME