PuPu  in  HAWAII  

9/10〜9/16/2000


2日目(9月11日)

■おー、快晴


朝6時。ベッドのサイドテーブルに置いてある目覚ましラジオから、ジャワイアン・ミュージックが流れてくる。
眠ったのは1時過ぎでも、ハワイへ来ると早起きも平気。ラナイに出ると、今日も快晴。ハワイアンサンのグァバ・ネクターを飲み、ランニングの仕度をしてホテルを出てカラカウア通りをカピオラニ公園に向かって走る。ハワイアン・リージェント・ホテルとワイキキ・ビーチ・ホテルの前は、遊歩道の工事中。もう少しで完成する様子。ボディ・ボードのウォール・ポイントには、冬と違っていい波がきています。朝 早いためか遊んでいるのは2、3人。ダイヤモンドヘッドまで行くつもりでしたが、7時過ぎにはもどると言ってきたのでカピオラニ公園を1周。少し時間があったのでホノルル動物園の回りも1周してからホテルに。約6kmのジョギングで、いい汗をかきました。こういう環境にいたら、毎朝 気持ちよく走れ、自然と練習量が増えて走力もアップすると思います。まぁ日本にいても、要は気持ちの問題でしょうね(笑)

シャワーを浴びてから、ラナイでクアーズライトをプシュッ、ゴクッゴクッ、ふぁー。走ったあとのビールは格別、格別。


■朝食は「オーシャナリウム」

このツアーには毎朝食のクーポンが付いていて、ホテル内の「オーシャナリウム」か「将軍」で毎日ブッフェが食べられます。毎日行こうとは思いませんが、早くカイルアに行きたいので「オーシャナリウム」で朝食。3階までガラス張りの水槽があり、数十種類の魚が泳いでいます。食べたい魚を注文するとダイバーが潜って捕まえてテーブルの脇で調理してくれる、なんていうことは当然ありません(笑) 時間によってダイバーの餌付けショーを見られます。メニューや味は「DUKE'S」などと さほど変わりませんが、表が見えないのがイマイチ。やはり海や空など外の風景を見ながらの食事が気持ちがいいと僕は思います。



■やっぱり、カイルアの海〜

9時過ぎにホテルを出てカイルアへ。ザ・バスでカイルアに行くのはアラモアナで乗り換えたりちょっと不便ですが、ツアーに付いている「アイランド パスカード」は ワイキキトロリー(ブルー/レッド/イエローライン)、アイランド・ピクニック・シャトル、アロハタワー・トロリーを滞在期間中は乗り降り自由。かなり重宝します
10時ごろカイルア・ビーチ着。独特のベージュ色の砂浜を行くと、ブルーというよりグリーンに近い海が広がっています。人は数えるほどしかいません(実際に数えたら、僕たち以外に22人でした)。全米ベストビーチランキング1位になるだけあり、その美しさは何度行っても感動します。ウインドサーフィンのポイントとしても有名で、風が強いのが特徴。そのため砂よけネットが等間隔に立ててあります。そのわきにゴロンと寝転んで、ゆっくりと流れる時間を味わいました。海の水もきれいで、足元までクッキリ見える透明度です。


カイルア・ビーチ・レストラン(左・中) カラパワイ・マーケット

●買い物もあったので、ビーチから30分ほど歩いてカイルアの町に行きました。THRIFT STOREでTシャツ2枚、アロハシャツ2枚をゲット(どれも1着$3ぐらい)。THRIFTとは「倹約」という意味があり、早い話がリサイクルショップのような店です。服やアクセサリー、食器、家具まで信じられないプライスで買えます。ただし運がよければ(笑)
昼食は、予定していたカイルア・ビーチセンター内の中華系のレストラン「K&K BAR-B-QUE」でガーリック・シュリンプ($5.75・写真左)とロコモコ($4.80・写真中)のプレートランチを買って歩いていると、もう1軒の中華系レストランを発見。どうやらお目当ての店はこちらだったみたいです。どうせなら食べ比べてみようと思い、こちらの「KAILUA BEACH RESTAURANT」でもベイクド・プラウン・ウィズ・ソルトペッパー($6.75・写真右)を購入。
●ノドが渇いたので町とビーチの中間にある「カラパワイ・マーケット」でビールを買いました。店内のカウンターで飲もうとすると、店の人が「ここでは飲めない」と。「そう言われても、もう栓は開けてしまったし」と困っていると、ジュース用の紙コップをくれて、「ここに入れて行けばOK」だと。わおー、これならビーチに持って行って食事をしながら飲める〜♪ 再びカイルアビーチにもどり、エメラルドグリーンの海を見ながら青空ランチ。お味は、どれもGoodでした。特にエビはおいしく、これならカフクまで行かなくてもいいかもしれません。ロコモコはグレービーソースがやや薄味のわりに量が多かったけど、おいしかったですよ。もちろん、3つすべては食べられませんでした。

■夕暮れの「マイタイバー」で1杯

カイルア4時半発のバスに乗って5時にホテルへ戻りました。ザ・バスを乗り継ぐのと違い、速いですね。シャワーを浴びてラナイでビール。カラカウア通りを眺めると工事もほぼ終わったようで、海側の歩道にも人が歩いていました。夕食は「吉祥」と決めていましたが、その前にアラモアナSCの「マイタイバー」へ行くことに。アラモアナ行きのシャトルバスも$1になって、ザ・バスと同料金。うれしいことです。
「マイタイバー」は、もっと海側にあれば景色もいいのになぁ。カウンターの一部からしか海は見えません。初めて飲んだマイタイ・マティーニ($6)は、ちょっと甘過ぎで「あー失敗」という感じ。カウンターの隣りに座っていたハワイアンの男性はビールをピッチャーで注文して、一人で飲んでいるのでビックリ。3杯ぐらい飲むなら確かに得でしょうが、ぬるくならないか余計な心配をしてしまいました。



■居酒屋「吉祥」でなごむ


アラモアナの山側からカピオラニBlvdを右に行き、カラカウア通りにぶつかったら左折。「ハードロック・カフェ」の先に、お目当ての「吉祥」はあります。店に入ると、なんとお客は誰もいません。混んで並ぶ店もイヤだけど、ガランとした店も、ちょっと不安になります。しかし、左手の階段を上ると奥にも部屋があり、そこにグループがいました。
店のご主人の話しによると、お客さんの90%は地元の人らしいです。

店の作りは、和風というか中華風というか、不思議な感じ。メニューは、もちろんどれも和食です。
豆腐に自信があるようで、豆腐を使った料理の数が多い。今回食べなかった冷や奴を、次回は食べるつもりです。
1 頑固がんもどき 2 吉祥サラダ 3 鶏の竜田揚げ 4 とんぷら
5 白身魚のコロッケ 6 焼きおにぎり 7 白山マイルド
1 頑固がんもどき(素材の豆腐がおいしく、ふっくら)$4
2 吉祥サラダ(ホタテ、エビ、かに、焼豚、ワカメ、クラゲ、ほっきなどが入った海鮮サラダ)$7
3 鶏の竜田揚げ(いわゆる鶏肉の竜田揚げ)$4
4 とんぷら(ポテトを薄切りの豚肉で巻いたもの。見た目よりヘルシー)$7
5 白身魚のコロッケ(あっさり味のコロッケ)$4.50
6 焼きおにぎり(にんにく味噌、おしんこ、味噌汁付き。ご飯の味は薄いが、にんにく味噌を付けると美味)$3
7 白山マイルド(なかなかサッパリ味の冷酒。250ml)$5




■ふ〜、お腹いっぱい

ウーロンハイを2杯、冷酒を銚子1本飲み、仕上げに焼おにぎりまで食べたので、満腹。ブラブラと歩いてワイキキへ
もどることにしました。途中ナイキタウンに寄り、滞在中に買おうとしているランニング・ウォッチを見ると、26ラップが$89、42ラップが$99。ほかにディスカウントしている店があると思い、とりあえずφ(..)メモメモ
部屋に戻ると、電話機のランプが点滅している。メッセージを聞くと、「HAW@IIが楽しい!」のBBSで知り合ったアルコンさんからでした。折り返し電話をかけ、明日の夜、お会いすることにしました。同じくネットでお世話になっているはっとさんもいらっしゃるので、ミニオフ会っていう感じで楽しみです。



3日目へ
  1日目  2日目  3日目  4日目  5日目  帰国日  TOP  HOME