PuPu  in  HAWAII  

12/7〜12/15/2000


1日目(12月7日)

■あっ、忘れもの!!

京成上野駅 午後3時半ごろ家を出て、タクシーで京成上野へ向かう。あと5分で着くという時に、システムダイアリーを忘れたことに気づく。そこにはマウイ島に渡るためのチケットが入っているし、ハワイで会う人たちの連絡先が書いてある。とりあえず駅まで行き、家の者に電話。届けてくれるように頼み、待つこと約20分。なんとか4時50分発のスカイライナーに乗り、成田空港第1ターミナルへ。ホッ。
手続きをすませたあと、エグゼクティブ・ラウンジでビール。19時30分発のNW010便は20分遅れて離陸。寒い日本よ、さようなら〜。
エクゼクティブ・ラウンジ



■暖かいHAWAIIへ

●座席は35Hで、非常口の近く。渡されたメモには「このお座席にお座り頂くには、FAAアメリカ連邦航空局の規定により非常時においてのお客様の特別なお手伝いを必要とされます。この規則に違反いたしますと罰金の対象になりますのでご注意ください」と書いてある。早い話が、事故が起きたときは最後まで残ってほかのお客さんを助けるということです。先に助かっても罰金を払わなければなりません。多少の罰金なら、払ってもいいから助かりたいなぁと思う(笑)
●非常時のお手伝いをすることもなく、ハワイ時間6時32分にホノルル空港着陸。空はまだ暗い。席が前だったため、イミグレも2分ぐらいで通過。いつものように着替えてスーツケースを預けます。12月にショートパンツ&Tシャツになれる喜び(日本は寒いんだろうなと思う)。2Fのスナック・バーでグァバジュースを飲むころには、空も明るくなってきました。
夜明けのホノルル空港 ホノルル空港前
●8時ごろザ・バスに乗り、ドールキャナリー近くのKマートへ向かう。みるみる陽射しが強くなり「いいぞ、いいぞ」という感じ。25分ほどでKマートに着くと、シャワー(通り雨)にあう。店内をブラブラ見てから、シューズの踵に入れるクッションとアンダーウェアなどを買って表に出るとシャワーも上がっていました。THRIFT  STOREのオープンまで30分ほどあったので、Kマートの前でサンタンをしていると肌がジリジリ。あ〜気持ちいい。10時にTHRIFT  STOREに入り念入りにチェック。残念ながらゲットできたのはTシャツ1枚。アロハシャツはいいのがあったけれど、サイズが合わず断念しました。



■アラモアナ・ビーチで昼寝

アラモアナS.C.のツリー 11時半ごろアラモアナS.C.に到着。センター・ホールには2フロアぶんある巨大クリスマス・ツリーが、南の島のクリスマスらしく熱い陽射しを浴びていました。おなかも空いてきたので「カリフォルニア・ピザ・キッチン」へ。ビールを飲みながら、ほのかに甘いピザ生地にうっとり〜(笑)
12時にチェックインできますが、せっかくなのでアラモアナ・ビーチで昼寝をすることに。機内では2時間ほどしか眠っていないので熟睡してしまい、目覚めたとき、一瞬「ん?ここはハワイなんだよな」と不思議な感じを味わいました。
アラモアナ・ビーチ



ホテル・チェックイン


ラナイからの眺め ラナイからの眺め
滞在先の「アストン・コーラルリーフ・ホテル」は、クヒオ通りのワイキキ・トレードセンターとクヒオ・モールの間にあります。1Fがセブンイレブンで、フロントもロビーもこじんまりした感じ。部屋は1502で最上階。ラナイからの眺めは、ロイヤル・ハワイアンの先に海がわずかに見えます。ま、前回の「パシフィック・ビーチ・ホテル」のデラックス・オーシャンビューとは比較にはなりませんが、想像したよりはいい印象を受けました。
●ドライヤー装備、シャワーヘッドは固定式、バスタブはお湯が張れます(マラソン後のアイシングができる)。
ベッドルーム ベッドルーム バスルーム 洗面所



ホノマラ3日前に肉

HAWAII OFLINE CLUBで何度かお会いしているSさん(日本とハワイを仕事で行ったり来たりの忙しい男性)
と夕食を一緒にする予定でしたが、連絡がつかず一人で夕食をすることにしました。      
マラソンの3日前からは肉を食べないようにしていますが、なぜか無性に食べたくなりアウトリガー・リーフ・オン・
ザ・ビーチの「ショアバード」に行きました。ところが、混んでいて約20分待ちとのこと。そこまで待てないので少し
離れた「チャックス・ステーキハウス」にしました。ステーキは重いので、グランド・サーロイン(サーロインのハンバ
ーグ)をオーダー。サラダバーがあるのは同じでも「ショアバード」ほど種類が多くありません。メインのハンバーグ
は つなぎを使わない100%ビーフなのか、ちょっとボソッとした食感でしたが、味はまあまあ。添えてあるマッシュ
ポテトの自然な甘さが、口の中でとろけるようでおいしかったです。
●ホテルへ戻る前にSさんへ電話すると、在宅。待ち合わせて「DUKE'S」へ行き、Sさんはビール、僕はジン
トニックで乾杯。Sさんは月に400Kmぐらい練習しているベテランのランナー。ただし、今回は故障のため3時間
半〜4時間でゆっくり走る予定だと言っていました。ランニング、ハワイ、仕事のことなどを12時過ぎまで談笑し、

明日の朝 いっしょにジョギングをすることにして別れました。部屋に戻り、ラナイで夜景を見ながらビールを1缶。


2日目へ
プロローグ  1日目  2日目  3日目  4日目  5日目 6日目 7日目 帰国日 TOP HOME