HOME


 国内マラソン完走記
 (2007年10月〜12月) 



■11月25日(日) つくばマラソン(フル)

3時間29分36秒(ネット) 


予定通り9時半にスタート。ゼッケンは3000番台で陸連登録者の次のグループだったが、

参加者が増えたのか前に進めない。気温が高く、走り始めて3分もしないうちにランシャツの下にTシャツを着たことを後悔する。

「まぁ、暑ければTシャツは捨ててしまえばいいか」と思いながら学芸大の構内を1周していると

「江戸一ランナーズクラブ」の旗が見え、コーチと「おつまみ〜ず☆」のOTOさんの姿が。

2人に声をかけたあと5Km地点の通過タイムを見ると25分47秒。「いくらなんでも遅いじゃん。ヤバイ!」と思うが、

まだまだランナーは多くて思うように走れない。それでも10Km地点までの5Kmは24分11秒で行く。

学園東通りをひたすら走ると、緩やかな下りに感じた。昨年からコースが変わり、

同じ道を帰ってくるので「帰りは登り?」と思いながら15Km地点を目指す。道路の反対側に復路の給水所(30Km付近)があり、

“おしるこ”の案内プレートが見えた。15Km地点までの5Kmも24分11秒。

同じラップなので時計を押し間違えたかと思った。ここまで来るとランナーもバラけてスピードも上げられる。

復路のランナーとすれ違い始め、知っている顔を探しながら走る。

20Km付近で応援のOTOさんがいたので声をかける。給水所のボランティアをしていると聞いていた

ゆうこりん(ゆこりんではない)も発見。ハーフ地点通過は1時間43分ぐらい。

後半に落ち込みがあると30分は切れないタイムなので、少しスピードを上げることにする。

25Kmまで23分31秒で走ったツケが回ってきたのか、30Kmまでは25分1秒、35Kmまでは26分39秒かかってしまう。

「このままズルズル落ちていったらマズイ」と思い、走りに集中する(それまでは集中していないのか・笑)。

大学の構内にもどり、「残り3Km」地点で時計を見ると3時間14分(何秒かは忘れた)。

「1Km5分で行かないと30分は切れない」と知ってからスピードを上げる。

残り1Km地点(?)でも応援をしている江戸一のコーチに声をかけると「余裕ですね〜」と言われるが、

何人も抜き、確かに気持ちよく走っていたと思う。トラックに入ってゴールしてから時計を見ると29分36秒。

ホッとして、しばらく芝生に横になっていた。

〜5Km 〜10Km 〜15Km 〜20Km 〜25Km 〜30Km 〜35Km 〜40Km 〜GOAL
25:47 24:11 24:11 24:05 23:31 25:01 26:39 25:19 10:49
  49:59 1:14:10 1:38:15 2:01:46 2:26:48 2:53:27 3:18:46 3:29:36







■10月28日(日) 手賀沼エコマラソン(ハーフ) 

1時間36分42秒(ネット) 862位/6400人


それほどの混雑もなくスムースにスタート。手賀大橋に入ったところが5Km地点。

22分01秒で、
「いいペースじゃん」と思う。橋を渡ってグルッと回り、湖沿いのサイクリングロードに出る。

10Km地点まで23分で行き12Km付近の坂を越えるとき、「いつもより坂がラクだな」と感じた。

最近スポーツジムへ行く回数がふえ、筋トレ効果が出てきたのかもしれない。

前にも書いたことがあるが、スポーツジムのトレーナーに「筋トレを週2〜3回やっていると、

月間走行距離は1.5倍に換算していいです」と言われた。

ということは、10月は昨日までに136Km走っているので204Kmになる(わーい、200Km越えた♪)



15Kmまでも23分16秒で走り、橋を渡って折り返し。前にいると思っていたM柴さんとすれ違い、「えっ」と驚く。

なんといっても国際女子に出場するスピードがあるので、油断をすると抜かれてしまう(笑)

20Kmまで23分27秒、ラスト1.0975Kmが4分54秒でゴール。

1時間30分を目標とすることもできなくなったが、昨年より4分よかったので満足。


〜5Km 〜10Km 〜15Km 〜20Km 〜GOAL
 22:01  23:00  23:16  23:27  4:54
    45:01 1:08:18 1:31:46 1:36:42

 

2007年4月〜6月   TOP HOME